氷えのき作ってみました

 「えのきだけ」にはキノコキトサンが含まれていて脂肪の吸収を抑えてくれダイエットに良いそうで、手軽に食べられて効果も高いと噂の「氷えのき」を作ってみました。
 市販の物を買ってきて根元をカットしてザルでよく洗い、ミキサーに入れ水を入れて500ml位にします(我が家の冷蔵庫の製氷皿は2つで500ml位なので)。
 ミキサーで粉砕したら鍋に移し30分加熱します。強火だとふきこぼれますので弱火でかき混ぜながらコトコト加熱します。これでドロドロとノリのようになります。冷やしたら2つ製氷皿に移し冷蔵庫で凍らして完成です。
 「氷えのき」は味噌汁やカレーライス、シチュウ・・・etc.に入れて食べています。最近はダイエットもブランク気味でリバウンドは無いが現状維持です。食事の量は普通で体重は現状維持しているのはえのき茸のダイエト効果が出ている気がします。
 氷えのきを作る時間がない人は最近ではキノコキトサンのサプリメントも市販されているようです。しかし、ダイエットを勝利する為には運動も心がけましょう。

カテゴリー: 痩せたい パーマリンク