自転車通勤の効果で11キロ痩せた

自転車通勤のダイエットを始めて2年で11Kg痩せました。ウエストは10cmダウン、ズボンはぶかぶか。自転車ダイエットの効果的方法は早く漕ぐことですね。また、他のダイエット方法と併用するとさらに効果的です。

70キロあった体重が今は59キロ、11Kgのダウンは嬉しいですね。ダイエットは山あり谷ありで、勿論、自転車通勤だけで痩せたとは思いませんが、抹茶、よく噛む、体重測定、食品のカロリー表示を見るダイエット・・・自転車以外にも色々実践中ですが、運動らしきものは自転車通勤しかしていない。それに体を使うと夜もよく眠れて良いですね。睡眠不足だと太りやすくなってしまうから。昔のズボンはウエストがぶかぶか嬉しい悲鳴というか、ワイシャツのえりもゆるゆる、お腹回りは10cm位ダウンしたんじゃないかな、ワイシャツの襟サイズは昔確か42cmだったけど今は38cmで丁度良い。ワイシャツ襟サイズは4cmダウン。自転車で足の筋肉がついて足だけ痩せるわけではなくて全体的にスリムになりました。自転車漕いで腹筋なんかも多少はつくんじゃないかな、立ちこぎなんかすると足を中心に全身運動ですね。たまに会う仕事の取引先の社員さんからは会うたびに「痩せたね」と言われる。ダイエットは諦めずに毎日コツコツすると結果が出ますね。

自転車通勤の消費カロリーは

自転車で片道10Km位だから、1日約500Kcal、一か月で12,500Kcal、6か月で75,000Kcal。1Kgの脂肪は7000Kcalに相当するそうですよ。計算上は自転車で片道10Km、6か月で10.7Kg減量になるが、たまには食べ過ぎもあるから自転車漕いで2年で11Kgの減量こんなところでしょうか。自転車で同じ距離でもカロリーを消費するためにはスピードを出して漕ぐとさらに効果的となります。自転車漕ぎをあまり頑張り過ぎてしまうと翌日、筋肉痛となってしまうので、自分の場合には自転車のこぎ方としては立ちこぎを20回したら座って2,3分こいで、また立ちこぎ20回この程度なら筋肉痛となることはないし自転車を座ったまま漕いでる乗り方よりも早く進むし消費カロリーも大きいと思います。自転車通勤片道3Km位の距離ならば早く漕ぐことをお勧めします。

ダイエットは三日坊主では結果が出ない

ダイエットは決めたからには継続することが肝心です。三日坊主ではどんなダイエット方法をしても結果は出ません。自転車で片道10Km1日500Kcal脂肪にしたら約70g。毎日続ければ確実に体重は減ってきます。しかし、食べ過ぎることもあるので計算通りには体重は減りませんが。私の場合には自転車通勤に丁度良い距離だったので毎日続けることができたのかもしれない。三日坊主だと逆に食欲が湧いて”太った”ってことになるかもしれません。これでは自転車通勤はダイエット効果なしになってしまいます。ダイエット成功のカギは毎日続けることです。少なくとも半年の期間は自転車通勤頑張ってみましょう。結果が出れば力も湧いてきます。

自転車通勤ダイエット効果的な方法こぎ方乗り方

自転車通勤の消費カロリーは自分の体重、スピード、時間で変わってくるので、職場までの距離が短く15分30分程度でついてしまうなら立ちこぎとかでスピードを出して自転車を漕ぐと効果的です。また、カフェインは脂肪を燃焼する助けをしてくれるので、朝食時にコーヒーやお茶等を飲んで自転車漕ぐとむとさらに効果的に脂肪が燃焼します

自転車に他のダイエット法を併用するとさらに効果的

自転車通勤は運動で脂肪を燃やす方法なので、他のダイエト方法を併用するとさらに効果的になる。脂肪の吸収を阻害するもの、食欲を抑えるもの、代謝を活発にする最近はやりの酵素ダイエット等もありますね。
また、筋肉を増やすことも大事ですので自転車漕いで家に帰ったら牛乳を飲むことにしています。運動後の30分以内に牛乳等のタンパク源を取ると筋肉がつきやすくなるそうです。筋肉が増えた分だけ基礎代謝が上がって痩せる体質になります。

自転車通勤ダイエット始める準備品

自転車は勿論のことだけどクロスバイクとか買わなくてもママチャリ自転車で十分ですよ、ママチャリ自転車の方が重いからダイエットには良いかもしれませんね。自分の場合は6段ギアのママチャリでダイエットの為に自転車通勤してます。後ろ籠もつけて帰り道に買い物もできるので便利です。自転車にギアが無いと坂道が結構しんどいから自転車のギアはあった方がいいですね。私のおすすめは6段ギアママチャリ自転車です。雨の日は雨合羽、必要なら長靴、夏は帽子、日焼け止め、サングラス、薄手の手袋が必需品です。夏は日差しが強いので帽子をかぶってサングラスをして日焼け止めを塗って手袋をして走りましょう。自転車漕いで一時間お日様にあたってると日焼け止め塗らないと顔が真っ黒になります。特に女性は日焼け対策は入念に。

自転車通勤ダイエットまとめ

同じ職場に自転車通勤してる人がいるけれどもまったく痩せない、自転車漕ぐ距離も短いようだけれども、ダイエットを意識しないでただ自転車通勤してるだけだと痩せないようだ。適度な運動してもカロリーを気にしないで普通に食事食べていれば現状維持が良いところではないでしょうか。自転車通勤は適度な運動で一日中漕いでるわけではないので一回の消費カロリーはそれほど多くはありません、他のダイエット法の食事のカロリーを抑える方法を併用しなければ効果は出ないと思います。しかし、自転車通勤のダイエットは自転車通勤ができる環境にある人にとっては無理なく毎日続けれれる理想的な運動ダイエット方法ではないでしょうか。ダイエットは生活習慣かするのが大切です。当ブログの管理人はブログを書きながら楽しみにダイエットしています。

カテゴリー: 効果, 自転車 タグ: パーマリンク